草加VARIE(ヴァリエ)の旧「ファッションストリート」が「VARIE2」としてリニューアルオープンが決定!!

2017年7月に惜しまれつつも22年間の歴史に幕を閉じた草加VARIE(ヴァリエ)の旧「ファッションストリート」が新しく生まれ変わりリニューアルオープンすることが正式に決定しました。

以前よりリニューアルオープンする噂はありましたが、具体的な詳細について草加VARIEを運営する東武鉄道は明言を避けていました。

今回の東武鉄道の発表でも具体的にどのようなお店が入るかなどはわかっていないもののリニューアルオープンする日にちは公表されました。

草加VARIEの旧「ファッションストリート」の新しい名称は「VARIE2」

草加ヴァリエの旧「ファッションストリート」は新たに「VARIE2」として正式に2018年10月26日(金)のリニューアルオープンすることが決まりました。

従来のファッションや雑貨などを取り扱うショップに加えて、新たに食品を取り扱うお店や飲食店、コンビニなどが出店する予定です。

VARIE2には全部で24店舗のお店が出店することになっていますが、まだ具体的な内容までは発表されていません。

しかし、コンビニのセブンイレブン、コーヒーや輸入食品を扱うカルディ、シュークリーム専門店のビアードパパ、ドラッグストアのアインズ&トルペ、靴下・シューズ・ファッション雑貨のunpaseo(アンパセオ)、タピオカスイーツ店のtutuは既にオープンに向けてアルバイト募集を開始しておりVARIE2に出店することは確実視されています。

「フードセラー」は「VARIE1」に名称変更が決定

現在も営業を続けている「フードセラー」は、同じく2018年10月26日(金)より「VARIE1」に名称を変更することが決定しました。

VARIE1に関しては名称のみの変更で出店する店舗の変更などはない予定です。

大規模な再開発が進む草加駅周辺の中でも駅直結の草加ヴァリエの動向はとでも気になるところです。

Fun!Soka!では引き続き情報が入り次第、草加ヴァリエの情報を更新して参ります。